【不動産物件売却のポイント】

【不動産物件売却のポイント】

 

不動産売却でいちばん気になること

『いくらで売れるのだろう?』ではないでしょうか?

今回はより高く売却するためのポイントをお伝えしていきます。

 

 

高く売却するためのポイント

 

 

不動産業者の立場で見ると取り扱える物件が増えるということで

一声かければ喜んでやってきます。

 

そこがポイントです。

 

『とにかく多くの不動産業者に査定をお願いする』

 

とてもシンプルですが高く売却するために必要なことです。

 

できるだけ多くの業者の意見を聞くことでより高額での売却が可能になるはずです。

 

ローン返済中の物件を売却する際に注意すること

 

売却時にローン返済中であれば、残債以上で売れないと意味がないですよね?

査定時に注意してもらいたいのは

・手数料

・ローン解約料

この2つを見落としがちです。

 

査定額を見てローン残債が解消できる!

と思って売却したら上記2つが加わって赤字になってしまったという実例もあるので、査定額が出た時には落ち着いて手数料とローン解約料のことも確認しましょう。

 

営業担当者やその会社も・・・

 

 

査定にきた営業担当者の印象や姿勢も大事です。

そして何より相性も大事です。

高額のやり取りになりますので、物件の査定をしてもらいながら

こちらからもしっかりと担当者やその会社のことを査定してやりましょう!

 

 

まとめ

 

不動産売却のポイントとしては

『とにかく多くの不動産業者に査定をお願いする』

 

ローン中の物件を売却する際には

手数料とローン解約料を踏まえて査定額を決める。

 

営業担当者については

印象や姿勢、相性を考慮しながらこちらからも担当者や会社を査定してみる。

 

そこまで難しいことではないし、シンプルにできることですので

ぜひ物件の売却を考えている方は参考にしてみてください。

 

 

当社でも不動産物件の売却相談を承っております。

お気軽にお問い合わせいただき、当社のことも査定してみませんか?(笑)

 

https://re-invest.tokyo/contents/category/contact/

漫画でわかるアパート経営
スペシャル対談:畑山隆則さん
スペシャル対談:宇賀なつみさん
member